sd main logo

エアコン工事 アンテナ工事 電気工事


エアコン工事 アンテナ工事 電気工事


メニュー

ライフサービスのこだわり施工紹介

こだわりの工事をする理由のひとつはここにあります。

キッチンなどで換気扇の電源を入れますと部屋の空気を外に排気します、すると部屋の気圧が下がり、どこかから空気を吸い込まなければなりません。

簡単な話、換気扇を使うとエアコンの穴から空気が部屋に入ります。その時エアコンの穴から大量の空気が入り込むわけですが、穴からは温度の違う屋外の空気、ホコリ、花粉、PM2.5、ムカデ、アリ、害虫、部屋の壁と外壁の間からカビ、シックハウス、ネズミなど様々な物が部屋に入ってきます。

これを全てシャットアウトするためには構造や建材に合わせて適切に穴埋めの処理をしなければいけません。


上記写真のように穴のすき間が完全にふさがれて

いない為外気を吸い込んでしまいます。


結果、左写真のように室内と室外の温度差により
結露が発生し壁の中の断熱材にカビなどが発生してしまいます。


外観ではわかりませんが、すき間処理がエアコン工事の最大の重要作業工程だと思います。


オプション工事で高気密高断熱住宅用に発泡ウレタン処理も行っております。


コーキングだけでは表面上しか処理できません。一方、発泡ウレタンは穴をあけた壁内部に塗布できるため、壁内部は完全に密閉されます。そのため、通常のコーキング処理に比べ高い気密性・断熱性を維持できるのです。

近年、ZEHなどの需要の高まりから、気密性や断熱性に優れた魔法瓶のような機能性住宅が増えてまいりました。

それにともない、ハウスメーカー様によっては発泡ウレタン処理を義務付けている場合がございますので、省エネ住宅(※Q値C値が高いお家)にお住いのお客様は発泡ウレタン処理をおすすめいたします。

ライフサービスでは、全ての工事に対して独自の工事保証書を発行し、3年間工事を保証いたします。工事保証は、免責負担金の設定はありませんので、保証期間内の対象修理であれば、お客様に料金の負担なく、無料にてご対応いたします。工事後も当社が窓口となり、責任をもってご対応させていただきます。
ライフサービスでは、全ての工事に対して独自の工事保証書を発行し、3年間工事を保証いたします。工事保証は、免責負担金の設定はありませんので、保証期間内の対象修理であれば、お客様に料金の負担なく、無料にてご対応いたします。工事後も当社が窓口となり、責任をもってご対応させていただきます。